医師も推薦する現役看護師の整体サロン 腰痛・ぎっくり腰・しびれ・肩こり・頭痛・骨盤矯正の専門サロン

新型コロナウィルスの感染者数について考える

" 時事 "

2020年5月11日

先日、緊急事態宣言が

延長されましたね💦

 

 

 

ゴールデンウィーク明けに

多くの方が外出している様子が

テレビで取り上げられていましたが、

 

 

 

家にこもりっきりというのも

ストレスになりますよね😅

 

 

 

さて、今回の

「パンデミック」により

世の中の状況がガラッと

変わったわけですが、

 

 

 

なぜ、こんなにも

感染者数が多いのでしょうか?

 

 

 

このウィルスが

強力だからでしょうか。。。?

(本当に??)

 

 

 

ここから先に、

何が待ち構えているのでしょうか?

 

 

 

みなさん気になりませんか??

 

 

 

ちょっと調べてみたことを、

書いてみます(^^)

 

 

 

まず、大前提として基本的に、

新型コロナウィルスの感染は、

PCR検査抗体検査によって判断されます。

つまり、

「PCR検査陽性=感染」

「抗体検査陽性=感染」

というわけです。

 

 

 

が、、、

この大前提がもし

間違っていたらどうでしょう??

 

 

 

難しいことは置いておいて、

PCR検査では

新型コロナウィルス以外にも

 

・インフルエンザウィルス

・RSウィルス

・アデノウィルス

・パラインフルエンザウィルス

・マイコプラズマ肺炎

・クラミジア肺炎

 

などでも陽性になります。

 

 

 

検査キットの説明書にも、

「陽性だからといって、

新型コロナウィルス感染症と

診断してはいけませんよ」

という主旨の注意喚起が

記載されています。

 

 

 

抗体検査のキットに関しても、

その種類によって、

結果がバラバラ。。。

 

 

 

つまり、陽性と出るときもあるし、

陰性と出るときもあるんです。

 

 

 

例えば、高熱があって

実はインフルエンザなのに、

現状ではPCR検査で陽性だから

「新型コロナウィルスに感染」

というようにカウントされるということです。

 

 

 

さらに、海外では、

交通事故で亡くなっても、

その後にPCR検査で陽性なら、

死因は「新型コロナウィルス」

としてカウントするよう勧告されるようです。

 

 

 

う〜ん。。。。。

 

 

 

さて、

インフルエンザは毎年流行しますが、

症状の有無にかかわらず、

実際には多くの方が感染しています。

 

 

 

症状が出るかどうかは、

その人の免疫力によります。

 

 

 

発症する前に免疫力で抑えられれば、

「インフルエンザにかからなかった😆」

(実際には感染はしている)

となります。

 

 

 

ですので、

今元気で無症状の人も、

PCR検査をしたら陽性になる可能性は

十分にあります。

 

 

 

このことを踏まえると、

世界中で感染者数が多いのも納得できます。

上記の何かしらに感染していると

カウントされるわけですから。。。

 

 

 

これまで新型コロナウィルスで

亡くなった(とされている)方も、

本当にそのウィルスが原因だったのかは

わからないわけです。

 

 

 

そしてそして、

今新たなワクチン完成への期待が

高まっているわけですが、

果たしてそのワクチンは

接種しても大丈夫なものなのでしょうか?

 

 

 

子宮頸癌ワクチンが問題に

なったのは、皆さんの記憶に

新しいところだと思います。

 

 

 

パンデミックを宣言したWHO、

その宣言のもとになった

感染者数のデータを提供している団体、

ワクチン開発に関わる会社、

 

 

 

これらの団体、企業の後援者は、

一体誰なのか??

 

 

 

ここから先は、かなり刺激が強くなるので、

興味があればご自身で調べてみてください(^◇^;)

 

 

 

ちなみに、テレビは同じことを繰り返したり、ネガティブな音楽を流して、不安を煽るものが多いので、極力見ないことをオススメします😊

 

 

 

不安の増大はそれだけで免疫力が下がりますので。。。

 

 

この記事を書いた人
カテゴリー: 時事.
  • スタッフのブログ
    スタッフブログ
  • ブログカレンダー
    2020年11月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り